Audi TT RS Iconic Edition 2022年初ドライブ


2022年になってもその威力は驚異的です。 天候がどうであれ、クロスカントリー マイルを簡単にモンスター化できる車はほとんどありません。 シンプルな 7 速デュアル クラッチ ギアボックスにより、どんな道路でも指差して水を飛ばすことができます。 さらに、その 5 気筒のビートに飽きることはありません。十分にうるさく、十分に静かで、文明化されたものです。

さまざまなドライビング モードは通常の RS のままなので、ステアリングの重量やギアシフトなどを微調整できますが、これまでと同様に、サスペンションのダイヤルアップ以外のすべてを選択するのはインディビジュアルのままです。 これは特に快適な車ではなく、スポーツでは実に弾力があります。

ライバルのポルシェ 718 ケイマン GTS のように、公道でもう少し息を吹き込めばよかったのに。 そうすれば、確かにその典型的な自信を刺激するクアトロで、現在のハンマー/ナットのことではなく、あなたの手でもう少し繊細でニュアンスを感じるでしょう. 高速でグリップ力がありますが、少し一次元的です。

次に、最後の数字に戻ります。£26,775 です。 これが通常のTT RSとの価格差です。 どのような価格の独占権ですか?

率直に言って、TT としてはばかげた金額です。これだけの希少な TT でさえ、1 台購入していたら足を引っ張られたような気分になります。 しかし、これは、見事に素晴らしいエンジンを搭載した、死にかけている種類の車の最後のものです。 後代はいくらですか?

コメントする