THE GRAY シリーズ with TRAIN TO BUSAN ディレクター — GeekTyrant



Netflixが提携 釜山行きの列車 ヘルバウンド 監督 ヨン・サンホ ヒットした日本の SF ホラー漫画の実写韓国版を開発する パラサイト: ザ・グレイ.

物語は、人間のグループが、人間のホストから離れて生き、彼らの力を成長させようと努力している正体不明の寄生生命体の上昇する悪に対して戦争を繰り広げているのを見ています.

シリーズスター チョン・ソニ (Scripting Your Destiny, When My Love Bloom, Encounter) 寄生虫の犠牲になったチョン・スイン役。 それが彼女の脳を引き継ぐことができないとき、彼女はそれとの奇妙な共存に入ります.

シリーズも主演 ク・ギョファン (ペニンシュラ、DPキングダム:北のアシン)「行方不明の妹を見つけるために寄生虫を追跡する」ソル・ガンウ役。 次に、 イ・ジョンヒョン (半島、出発の決定、アドミラル: 轟く海流)は、寄生虫と戦う機動部隊「チームグレイ」のリーダー、チェ・ジュンギョンを演じる。 侵略的な生命体に夫を亡くした彼女は、彼らの死に身を捧げます。

ヨンは本作について「原作とは全く違うストーリーになります。 オープニングでは、寄生虫が韓国にも上陸したこと、そして何が起こるかを設定します。 講談社を通じて原作者にこういう話をやりたいと伝えたところ、気に入っていただけたので進めさせていただきました。」

プロジェクトは来月撮影を開始する準備をしています。 リリース日はまだ設定されていません。

ソース: スクリーンデイリー

コメントする