道路のピースメーカー


交通標識は、私たちの日常の歩行者や運転者の生活の主要な部分です。 法律を施行せずに道路を想像して、私たちにガイダンスと警告を与えることは不可能です。

500以上の承認された交通標識があり、ブラウザですばやく検索すると、日常的に危険から私たちを保護している可能性のある標識に関する大量の情報が明らかになります。 各カテゴリは特定の目的を果たします。警告するか警告するかに関わらず、理由があります。

Driver’s Edで交通標識を学んだという事実にもかかわらず、それはおそらくかなり前のことであり、私たちが主に仕事と帰りに運転しているときにそれらすべてを覚えている人がいます。 公道を運転することを考えているなら、交通標識の意味を思い出させるのは素晴らしい考えです。

道路がなければ完全に安全ではない標識には3つの主要なカテゴリがあるので、読んで交通標識の知識を更新してください。

警告表示

交通標識は、区別して認識しやすくするために、さまざまな形や色で提供されます。 警告標識は、ひし形と黄色と黒の色で簡単に見つけることができます。 実際、視認性に関しては、黄色は赤に次ぐ2番目であり、ほぼ瞬時に人々の注目を集めています。

運転中または歩行中、黒と黄色の色は、脅威の可能性を警告したり、危険の可能性を警告したりします。 多くの人は、電話に夢中になっている、またはサインを見逃したために、うっかり怪我をしたことがあります。

それらの垂直の黄黒の対応物、 ボラード 投稿、人間の知覚力がそうではないところに本当に優れています。 ボラードは、建築の境界を作成することによって私たちを保護するのに役立つポストです。 ドライバーの視覚的なガイドとして機能していないときは、命を救います。

これらの投稿は、目立ち、注目されるように設計されています。 ボラードは、都市交通の乱雑さを減らすだけでなく、より大きな目的を果たすこともできます。 学校は、入口と出口にボラードを設置することで、保護者の心を落ち着かせています。 子供たちを守る 漂遊車両の衝撃から、交通がかなり一般的である場所でボラードを絶対に必要なものにします。

規制の兆候

すべての交通標識の中で、おなじみの普遍的な大きな赤い一時停止標識は、おそらく世界で最も有名な交通標識です。 規制の兆候 その特定の地域に適用される交通法規、つまり、私たちがしなければならないこと、してはいけないことを強化します。

逆三角形のような形をした別の規制標識は、別の車両を操作する人に通行権を持たせる必要があることを示す降伏標識です。

ガイドサイン

ガイドサインは、特定の地域に不慣れな人にとって非常に重要です。 距離に関する情報と特定の場所に到達する方法に関するガイダンスを運転手に提供するこれらの緑色の標識は、ナビゲーションがない場合に命を救います。

正しい方向を示すナビゲーション矢印に加えて、ガイドサインの中には、連邦州間高速道路、州間高速道路、郡または市道を示すものもあります。

交通標識で2730x548に署名:道路のピースメーカー

安全を確保する追加の交通標識

  • 制限速度標識。 これらの標識は大きく、制限速度の開始を示しています。 同じ標識の小さいバージョンは、制限速度を思い出させるのに役立ちます。 制限速度を超えると、コストがかかるだけでなく危険になる可能性があることを覚えておく必要があります。 制限速度が指定されていない場合は、時速30マイルを一定に保つ必要があることを付け加える価値があります。
  • 歩行者ゾーンの標識 本質的に、歩行者エリアの活動の指標として機能します。 ほとんどの場合、これらのエリアでの運転は完全に禁止されていますが、移動制限が特定の曜日または特定の日の厳密に指定された時間にのみ適用される場合があります。 とにかく、これらのエリアを通り抜けるとき、またはその近くをドライブするときは、特に注意する必要があります。
  • トラムの標識。 通常、路面電車で使用される道路は、他の道路とは異なる色やテクスチャで簡単に見つけることができます。または、特別な道路標示で縁取られています。 最も一般的な路面電車の標識は「路面電車のみ」で、路面電車のルートを明確に、途切れないように保つ必要があることを示しています。

最終的な考え

交通標識は、私たち全員が知っておくべき世界共通の言語です。 形、色、意味の膨大な量が圧倒されることもありますが、私たちはあなたの記憶を少し揺さぶることができたことを願っています。

新たに更新された交通標識の知識により、道路での生活や歩行者としての生活を楽しむことができます。

VN:F [1.9.22_1171]

評価:0.0 /10 (0票)



コメントする